腸内環境を整えるには食物繊維と乳酸菌が入った飲み物

便秘は、「美容の大敵」や「万病のもと」などと呼ばれているように心身に深刻な悪影響を及ぼすので、軽く考えて放置するのは適当ではありません。

 

ただし、だからといって浣腸や下剤などの使用が慢性化してしまうと、自然に排便するのが難しくなってしまいます。

 

このために、根本的な便秘解消を実現したいのであれば腸内環境を改善するという事を目的にしなくてはなりません。

 

 

そこでおすすめなのが、食物繊維や乳酸菌を含んでいる飲み物です。

 

 

これらは大腸のぜん動運動を促進する作用を発揮するので、便秘の根本的な改善と共に即効性も期待する事が出来ます。

ぜん動運動とは、ミミズや毛虫・蛇などのように体の筋肉を前後に動かすことで前進させることです。私たちの腸も筋肉の収縮によって食べたものを下へ送っています。

 

特に、朝一番の寝起きに飲むのが大腸に刺激を与えられるので効果的です。

 

腸内環境を整える3つの飲み物とは?

それでは便秘解消に即効性のある飲み物とは具体的には何かというと、

  • グリーンスムージー
  • アーモンドミルク
  • ヨーグルトスカッシュ

の3種類がTOP3です。
これらは商品としても販売されていますが、自宅で作ることも充分に可能です。

 

では、1位から順番に紹介していきます。

 

 

 グリーンスムージー

 

まず、グリーンスムージーは緑の葉野菜とフルーツと水をミックスさせた健康飲料で、ミランダ・カーやジェシカ・アルバなどの海外セレブが愛好しているということで数年前からブームとなっています。

 

 

ちなみに、フルーツと緑の葉野菜の種類に関しての厳密な決まりはありませんが、便秘解消に特化して使用する場合はバナナとほうれん草や小松菜の組み合わせがおすすめです。

 

何故なら、バナナには腸内の善玉菌の餌になるオリゴ糖が豊富に含まれており、ほうれん草や小松菜は腸内環境を整える不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく含有しているからです。

 

 

■バナナと小松菜を使った1分動画がありましたのでご紹介します。※音がでます。

 

 

 

 

【忙しくてグリーンスムージーを作れない方へ】

 

90種の野草・フルーツ・発酵エキス&食物繊維がギュッと濃縮!
1日1杯89円だからお財布にやさしい。しかも返金保証つきで安心♪

 

簡単!美味しいスムージー(グリーンスムージー90+) が今大人気!

 

 

 アーモンドミルク

 

アーモンドミルクは、アーモンドを水に浸した後でミキサーで砕き、ガーゼなどでカスを漉して作った飲み物です。
腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、ぜんどう運動を活発にする不溶性食物繊維を豊富に含んでいます。

 

不溶性食物繊維とは、その名のとおり胃酸などで溶けにくいため腸の奥の方まで届きます。

大腸にいるビフィズス菌は大喜びかも♪

 

なお、ほのかな甘みが魅力ですが、物足りないと感じた場合はハチミツを加えるのがおすすめで、これにより善玉菌を増やすオリゴ糖も摂取できるので便秘解消効果が倍増します。

 

 

■アーモンドミルクの作り方の1分動画がありましたのでご紹介します。※音がでます。

 

 

 

 ヨーグルトスカッシュ

 

最後に紹介するヨーグルトスカッシュは、ヨーグルトを炭酸で割った飲み物です。
こちらにもハチミツを少し加えるのがポイントです。

 

一番簡単につくれちゃうのが嬉しいですよね♪

 

 

 

 

1位から3位までの食材はスーパーで購入できますのでぜひお試し下さいね。

 

 

でも、家事や仕事が忙しくて毎日自宅で作るのが難しい方は大変ですよね?
毎日簡単に乳酸菌をとれる方法があります。
⇒ 腸内環境を整える方法で一番簡単なのは乳酸菌サプリ!